採用情報

社員紹介

入社1~2年目の若手社員に聞きました。

塩川 隆太郎(営業職)
塩川 隆太郎(営業職)
小宮 有実(事務職)
小宮 有実(事務職)
石崎 聖也(営業職)
石崎 聖也(営業職)

塩川 隆太郎営業職(営業第一部 営業第二課)

一見なじみがなさそうでも、
実はとても“身近”な製品

電子部品や半導体など、当社の扱っている製品は、「なじみがない」「難しそう」と感じる人もいるかもしれません。しかし見方を変えてみると、私たちが毎日使っている身の回りの電化製品や電子機器に、必ず使われているものばかりです。

私は大学時代、文系の専攻でした。でも今は当社の営業として、取り扱う製品に関する専門知識を磨いているところです。入社3年目。まだまだ一人前とはいえませんが、自分がご提案した製品を採用していただけると、やはり大きな達成感を感じます。

海外駐在経験のある先輩方から、リアルな知見を得る

多くの人と接する仕事がしたい。海外との取引を経験してみたい。もともと私が商社を志したのは、そんな理由からでした。しかしそれ以上に入社の決め手になったのは、20代の若手から40代、50代と幅広い年齢の社員がいるにも関わらず、職場の雰囲気が非常にフラットで親しみやすかったこと。その印象は、実際に入社してからも変わっていません。

入社前にイメージしていたように、現在は日々たくさんの方と接しながら仕事ができています。また先輩方の中には海外駐在の経験を持つ人も多く、そのリアルな知見に触れ、刺激をもらっています。お客様にとってベストなご提案ができるよう、これからも経験を重ねていきます。

小宮 有実事務職(総務部 業務課)

専門知識はなくとも、
会社が掲げる使命にひかれた

「様々な製品で使われている電子部品を、しっかり流通させて社会に貢献する」——事務職で働ける会社を探している中、私は東機通商に出会いました。正直なところ、製品に対する専門知識はゼロ。それでも私の目には、当社のあらゆる取り扱い製品が魅力的に映り、入社することを決めました。

現在、私は営業アシスタントとして、受発注業務を主とした事務の仕事をしています。入社から3年がたち、お客様への対応の仕方やPCスキルなどを含め、少しは事務のスキルが身についてきたかな、と思えるようになりました。お客様から「対応がいい」と褒めていただくと、やはりうれしいものです。

社員同士の細やかな配慮が、働きやすさのカギ

当社で働く人たちは、みんな、周りに対して細やかな配慮ができる人ばかり。フラットで親しみやすい職場の雰囲気は、そうした小さな気づかいの積み重ねで作られているものだと思います。先輩の中には産休から復帰した人、今まさに産休中の方もいるので、もし今後、自分のライフステージが変わったとしても安心できる環境です。

今年は、私にとってはじめての後輩ができた転機の年でもあります。仕事を一つひとつ教えていく立場になったので、より一層の緊張感をもって、日々の仕事に取り組んでいきたいと考えています!

石崎 聖也営業職(営業第二部 営業第一課)

ベテランの上司・先輩に
支えられる毎日

私は学生時代、サッカーに打ち込んでおり、大学卒業後も2年ほど小・中学生のコーチとして活動していました。ご縁があって東機通商に入社することになりましたが、最初の面接時から、とにかくみなさんがフランクに接してくれることに驚きました。

営業は、基本的に3人ほどのチームにわかれています。私は入社2年目なので、まだまだ知識も経験も半人前。でも同じ課のベテランの上司、先輩に助けてもらいながら、日々の仕事に取り組んでいる真っ最中です。

知識ゼロでも大丈夫。新たな世界に触れる喜び

電子部品や半導体など、当社が扱っている製品に関する専門知識は、本当に何もありませんでした。入社当初はお客様の打合せに同席しても、ほとんど用語がわからず、帰社してから自分で調べたり、先輩に一つひとつ教えてもらったり……ひたすらその繰り返し。

でも当社の社員のほとんどは、新人時代、私と同じような状態からスタートしているそうです。だから困ったときに相談すると、すぐ先輩たちが助け舟を出してくれます。知識を身につけるのは大変さもありますが、新しいことを知る喜びや新鮮さもあります。早く一人前になって、お客様に対して最適な提案ができる営業マンになりたいですね。